スクールレポートSchool Report

講師レポート2018/12/25 更新

講師レポート第6回 私の体調管理方法

ANAエアラインスクール キャビンアテンダント講師の山口です。
プログラムを通して、現役のCAだからこそお伝えできる
「ANAで培ってきた安全への取り組み」や「お客様との機内でのエピソード」などをお伝えするとともに、
受講生の皆様がご自身の強みを仕事にどう活かしていきたいか具体的に考えて頂くことを大切にしております。

CAは、時差や気温差など、訪れる地域により全く異なる環境においても、
それぞれ工夫をして過ごし、次の仕事に備えています。そこで、私の体調管理方法を3つご紹介したいと思います!

①よく寝ること
寝不足だと、頭の働きも鈍くなりがちで、確実な仕事を行うことができません。
また、疲れは表情にも出てしまいます。
そのため、普段から7時間睡眠を心がけています。
また、緊張して寝つきが良くない時には、好きなアロマのボディオイルを使用し、
手や足、肩など体をマッサージしたり、ストレッチをしてリラックスしています。

②よく食べること
私は食べることが大好きです。
特にフライトが終わった後、クルーで食事に行くことが楽しみです。
美味しいものを楽しくいただくと、それだけで幸せな気分になりますし、仕事の疲れも飛んでいきますよね。
また、その土地ならではの味を知ることは、その文化を知ることに繋がります。
レストランでは、必ず店員さんにお勧めの料理を聞き、会話を楽しみながら料理を楽しむだけでなく、
自身がCAとしてお客様に対応する際の参考にしています

③感性を磨くこと
自身の感性を磨くことで、内面が整い、健康管理にも良い影響があると考えています。
空き時間には自分の好きなことをする時間を大切にして、ストレスを溜めないように心掛けています。
短いお休みには、料理をしたり、散歩をしたり、季節の移ろいを感じながら過ごすことで気分転換になります。
長いお休みには、旅行に行くこともあります。この夏にはイギリスに住む友人を訪ねました。
ロンドンの街並みを散策し、知らないことを見聞きしたり、
美味しいレストランに行くことも楽しかったのですが、
異国の地で母として頑張っている友人に会い、非常に良い刺激を受けました。

さて、私の健康管理方法、いかがでしたでしょうか。
ますます寒くなりますので、皆さま、手洗いうがいをこまめに行い、
温かくしてお過ごしください。そして、良い年末年始をお迎えください。

キャビンアテンダント講師 山口 陽子
(ANAビジネスソリューション株式会社 / 全日本空輸株式会社より出向)

  • Travel&Life
  • ANA大阪航空株式会社
  • ANA CARD マイルプラス
  • 人とビジネスに。ANAの解決力。ANAビジネスソリューション株式会社
  • ANAビジネスソリューションの人材派遣・転職支援サイト 広げよう、可能性の翼。
  • ソラミテ