スクールレポートSchool Report

インタビュー2019/01/29 更新

内定者インタビュー(ANA新千歳空港株式会社)

ANA新千歳空港株式会社グランドスタッフ内定!
井谷 夏海さん(北海学園大学)

【受講コース】
●札幌キャビンアテンダントベーシック短期集中コース
●札幌グランドスタッフ講座

Q1.ANAエアラインスクールに入講を決めた理由は?

私が在籍している大学はANAエアラインスクールと教育連携協定を結んでおり、学内で行われたエアラインセミナーに参加をしたことがきっかけでした。充実したプログラムは当時就職活動に不安を感じていた私にとって、非常に魅力的であり逃してはならない機会だと思い受講を決めました。
また、講師は現役のキャビンアテンダントやグランドスタッフの方々であることが魅力の一つであり、ANA新千歳空港での実務体験やAIRDO座談会などANAエアラインスクールでしか経験ができない貴重な体験ができると思いました。

Q2.グランドスタッフを目指したきっかけは?

ANAエアラインスクールでグランドスタッフ講座とANA新千歳空港での実務体験を受講したことがきっかけです。
受講前まではグランドスタッフに対し漠然と憧れを抱いていましたが、プログラムを通して「憧れ」ではなく、「なぜグランドスタッフになりたいのか」や「どんな働き方をしたいか」「5年後、10年後どのようにキャリアアップしたいのか」などを深く考えることができました。実務体験や現場で働いていらっしゃる方々との交流を通して自分の軸を見つけることもできました。

Q3.ANAエアラインスクールで学んだこと・受講してよかったこと

ジェネラルのプログラム(共通プログラム)ではビジネスマナーや言葉遣いなど社会で求められる基礎力や接遇力の習得をすることができ、就職活動でとても役に立ちました。また、ANAエアラインスクールでは講師や事務局の方々も温かくサポートしてくださったので、全力で就職活動に挑むことができました。
ANAエアラインスクールの仲間とは就職活動が終わった今でも食事に行ったり、北海道観光をしたりと交流を続けています。かけがえのない素敵な仲間に出会えたことも、本当に良かったと感じています。

Q4.エアライン業界を目指す後輩へメッセージ

就職活動で大切なことは、「自分に自信を持つこと」だと考えています。
皆さんにもそれぞれ自分の軸があると思います。周りの人が大きく見えたからといって、無理をして自分を大きく見せる必要はありません。面接はとても緊張すると思いますが、凝り固まった台詞ではなく、自分の言葉で話し伝えることが大切です。私はANAエアラインスクールの受講以降、日頃から“output”することを意識して過ごしていました。物事を頭の中で考えるだけではなく、相手に話したり文字に起こしたり、行動で表現することで伝える力が身につきました。就職活動は大変なことも多くありますが、体調管理をしっかりと行って頑張ってください。

  • Travel&Life
  • ANA大阪航空株式会社
  • ANA CARD マイルプラス
  • 人とビジネスに。ANAの解決力。ANAビジネスソリューション株式会社
  • ANAビジネスソリューションの人材派遣・転職支援サイト 広げよう、可能性の翼。
  • ソラミテ