スクールレポートSchool Report

講師レポート2019/06/14 更新

講師レポート第14回 客室乗務職のやりがい

こんにちは。
ANAエアラインスクールキャビンアテンダント講師の重田です。

本日は客室乗務職の仕事におけるやりがいをお伝えいたします。

フライトは、いつイレギュラーな事が起こるか分からないものです。
その日は、シカゴ発のフライトが大雪の影響で、いつ出発できるか分からないという状況でした。お客様はもちろんですが、乗務をするクルーである私たちも不安な中、飛行機の出発を待っていました。出発が遅れると、「お客様は成田に到着後、最終目的地までたどり着けるだろうか」、「想定よりも長い旅のため、体調を崩されるお客様はいらっしゃらないだろうか」等、普段のフライトよりも様々想定し得る事に考えを巡らせながら、業務にあたります。そのような大変なフライトも、共にフライトをするクルーとお互いに励まし合ったり、助け合うことで乗り越えた経験は多数あります。一人では成し遂げられない事も、仲間がいたからこそ達成できた、それが客室乗務職のやりがいに繋がっています。

現在就職活動をされている皆様も、ご自身が仕事においてどういうことにやりがいを感じるか、ぜひ考えてみてくださいね。

キャビンアテンダント講師 重田 幸子
(ANAビジネスソリューション株式会社/全日本空輸株式会社より出向)

  • Travel&Life
  • ANA大阪航空株式会社
  • ANA CARD マイルプラス
  • 人とビジネスに。ANAの解決力。ANAビジネスソリューション株式会社
  • ANAビジネスソリューションの人材派遣・転職支援サイト 広げよう、可能性の翼。
  • ソラミテ